ヒシムネカレハカマキリ 

ヒシムネカレハカマキリ

その名の通り、胸がひし形をしていて枯れ葉のような模様をしているヒシムネカレハカマキリ。

原産国はマレーシア。東南アジアの熱帯雨林に生息していて、ペットとして飼いやすくショップの入荷数もカマキリではNO.1なんだとか。


威嚇ポーズがかっこいい

ヒシムネカレハカマキリの威嚇

普段↓

55

スペック
体長 メス 約7~8cm オス 約6cm
性格 落ち着いている。


ペットのヒシムネカレハカマキリ(威嚇ポーズあり)

 
(出典:https://www.youtube.com/watch?v=a4_9uwFUPyU Deroplatys lobata) 

威嚇の際に広げる羽は、逆に目立たせる模様になっているんですね。

バッタを食べる様子

 
(出典:https://www.youtube.com/watch?v=Q1QIK43JCho Deroplatys lobata vs grasshopper)


ヒシムネカレハカマキリ同士の戦い

 
(出典:https://www.youtube.com/watch?v=mOQwXwh5unM ヒシムネカレハカマキリの闘争) 

攻撃スピードが速い!


オオスズメバチと互角の勝負!

 
(出典:https://www.youtube.com/watch?v=Cn0bJ9wr84w 16、第二回世界最強虫王決定戦-The 2nd Tournamment of The World's Strongest bug Championship)

基本的にカマキリは暗殺を得意としますが、真向からオオスズメバチと互角にやり合うなんてカマキリ界の中でも、かなりの実力者!


関連