マダニ 

マダニ

と言えば、吸血性で大型のダニですが、そのマダニがどのようにして吸血をするのか、メカニズムを研究したチームの動画が公開されています。



What Makes Ticks Stick? A Mouth Like a Ratchet | The New York Times

 
出典:https://www.youtube.com/watch?v=a8jw2MBDcQ4 


178

通常の吸血昆虫は「刺す」となりますが、マダニの場合、「噛む」とされています。

179
180
181
画像のように2重構造になっていて、ハサミのような口器で皮膚を切り裂き、ギザギザしている歯を差し入れていくようになっています。

ギザギザの歯が、釣り針の返しのように抜けにくくなっているのが分かります。


さらに

この時、マダニは口下片から様々な生理的効果のある因子を含む唾液を宿主体内に分泌し、吸血を維持している。また、フタトゲチマダニ等をはじめとした、マダニ属、キララマダニ属以外のマダニは、口下片を唾液に含まれるセメントの様な物質で包むことで連結を強固にしている。
このような吸血方式の違いのためマダニの吸血時間は極めて長く、雌成虫の場合は6~10日に達する。この間に約1mlに及ぶ大量の血液を吸血することができる。
マダニ - Wikipedia

近年、マダニ媒介性感染症としての死亡例もあるので、予防、対策はしっかり行うようにしたいですね。

予防策

  • できるだけ草むらに入らない
  • 長袖長ズボンを着用
  • 山では草に直接座らない
  • 虫除けスプレーを使用する
  • 帰宅後すぐ着替え入浴するなどが望ましい