ブレヴィサナ・ブレヴィス 

ブレヴィサナ・ブレヴィス

アフリカ大陸で発見されたブレヴィサナ・ブレヴィスというセミは、鳴き声は最高で120db(デシベル)まで達するらしく、これは400m離れた先からも聞こえる大きさなんだそうです。

ちなみに、100db は電車が通るときのガードの下、120dbは飛行機のエンジンの近くに相当します。
 

Cicaden

 
出典:https://www.youtube.com/watch?v=6zfJMkVDk0o 


この動画はブレヴィサナ・ブレヴィスの鳴き声らしいのですが、どこにいるのか・・・。

デシベルで言えば飛行機のエンジンの近くに相当するかもしれませんが、実際はエンジンの振動とかは無いので感じ方は違うと思いますが、それでも120dbレベルはかなりヤバイと思われます笑

近くで鳴かれたら鼓膜がやられるかもしれないので世界一危険なセミとも言えるかもしれませんね(!?)