340 

ヤエヤママダラゴキブリ

学名:Rhabdoblatta yayeyamanaは、日本最大のゴキブリであり体長は35~50mmになりますが、人家には棲みつかない為ゴキブリ特有の不快害虫として扱われることはなく、ペットとして飼う人もいるんだとか。動きも鈍く多摩動物公園では「泳ぐゴキブリ」と呼ばれているようです。
参考:ヤエヤママダラゴキブリ - Wikipedia 
 

これならゴキには見えない!?Rhabdoblatta yayeyamana 2010.

 
出典:https://www.youtube.com/watch?v=_Ru1YUT4AvQ 

うーん、ゴキブリにしか見えない・・・。


ヤエヤママダラゴキブリが空気を溜めてる姿~Rhabdoblatta

 
出典:https://www.youtube.com/watch?v=BnBhQIhkVFY 


水中だとタガメに見間違えるかも!?

どうやら動きは本当に鈍いみたいなので、クロゴキブリやチャバネゴキブリに比べたらマシなのかもしれません 笑


関連