696

みなさん、毛虫に刺されたことありますか?

先日、知り合いの方の手の甲がひどく腫れあがっていてびっくりしたのですが、どうやら毛虫に刺されたとのことでした。それが今回紹介するチャドクガだったのかは分かりませんが、毛虫という存在が侮れない危険な虫として再認識させられるほどでした。
 

チャドクガに刺されるとどうなるか

700
出典:http://volo.blog.so-net.ne.jp/2008-05-22 


触れてから2 - 3時間して赤くはれ上がり痒くなる。高齢の庭師や農家で、若いころは痒くなったが今はならない、という者もいるがまれな例である。一度この毒針毛に接触すると、抗体が形成され、2度目以降アレルギー反応を引き起こす。したがって1回目より2回目、3回目の方が症状が重くなる。毒針毛が皮膚に付着したあと擦ると皮膚に刺さり、内部の毒が注入されるため、痒みを感じて掻き毟ることで炎症が広がり、また毒針毛はあらゆる隙間に入り込み腕全体や体の広範囲に発疹が生じる場合が多く予防も困難である。毒針毛の知識をもたず、単に蚊に刺された程度と軽く考え、ほうっておくとだんだん全身におよび、痛痒感で眠れなくなる。発熱やめまいを生ずることもあり、そのままにしておくと長期に亘ってかゆみが続くので、速やかに医師の診察を受けたほうが良い。
チャドクガ - Wikipedia

刺されていない箇所まで症状が広がるらしく、抗体ができることにより刺されれば刺されるほど症状が重くなるようです。とにかく痒いみたいです。

人気の園芸植物ツバキやサザンカによくいる

ツバキ
701
出典:http://www.tokitsukaze.sakura.ne.jp/tokitsukaze-hp.files/kamei_tsubakika.htm


サザンカ
702
出典:http://www.flower-photo.info/products/detail.php?product_id=77 


園芸をしていなくても、ペットの犬や猫の体毛に付着したチャドクガの毒針によって被害に遭うケースも少なくないようです。

アナフィラキシーショックを起こすことも

チャドクガの毒は激しいアレルギー反応を引き起こすことがあります。突然、以下のような皮膚や呼吸器系の症状が現れた時は、アナフィラキシーショックの可能性があります。
  • じんましん
  • かゆみ
  • 皮膚が赤くなる
  • 唇、舌、口の中が腫れる
  • まぶたが腫れる
  • 息切れ
  • ゼイゼイ、ヒューヒューという呼吸
  • 血圧低下
  • 倒れる
  • 失禁する
すぐ119番してください。
チャドクガに刺されたら〜かゆみが1分で止まる効果抜群の応急処置 ...

チャドクガの成虫

697

アナフィラキシーショックを引き起こす可能性があるということなので、実際問題、危険度は高い虫ということになります。

699
出典:http://ameblo.jp/koshy/entry-10101843700.html 


もし刺された場合は、一般市販薬はほとんど効果が得られないようなので、医師の診察を受けて処方薬を使用するのが一番良さそうです。