720

コビトシジミ

はアメリカ合衆国(オレゴン州とネブラスカ州)からベネズエラにかけて生息している蝶で、羽を広げても2cmに満たないほど小さく、世界で最も小さいチョウとされています。

どのくらい小さいか、画像をどうぞ↓。


721
722
719

指の爪よりも小さいようです。

ホウレンソウ等のアカザ科を主な食草とするようで、食草さえあれば、草原、湿地、道端、農園、砂漠などどこでもみられるとされていますが、実際見つけるのも大変なんじゃないかと思ってしまうほどの小ささです。

Western Pygmy-Blue butterfly

 
出典:https://www.youtube.com/watch?v=Cf36ZFgefXI 

どこにいるかわかりましたか?

止まっていると本当に見つけるのが大変・・・。

Three Butterflies on a Flower

 
出典:https://www.youtube.com/watch?v=W-CsXUO0GvM 

まるで妖精のようです。