Dangerous Insects

世界中の危険な虫(昆虫)、珍しい虫等を紹介するブログ

Sponsored Links
おすすめ関連サイト
メッセージ

名前
メール
本文


タグ:日本最大

【動画】 鳥を捕食してしまうクモが日本にいる! 南西諸島に生息する“オオジョロウグモ”は日本最大で世界一大きい造網性のクモ

ジョロウグモといえば、大きなクモの巣を張り目立つ存在でありポピュラーなクモですが、南西諸島以南にはさらに大きなオオジョロウグモが存在、生息しています。体長は6cmほどですが、全長は約20cmにもなります(日本最大)。そして、ジョロウグモより造網性が大きく、時とし

日本最大種のトビズムカデの画像集

 大きいもので20cmにもなる日本最大のトビズムカデは、毒を持ち人家にもたびたび出没する為、人間からは忌み嫌われています。体色は個体ごとに違いがありますが、特に頭と足が両方赤いヤツはヤバさが増して見える気がします。

【日本最大】 オオゲジはとっても頼もしいヤツ!

 ゲジゲジと言えば不快なだけで害虫というレッテルを貼られてしまっているとてもかわいそうな虫ですが、実は人間にとってかなりの益虫であり、ゴキブリだけでなくシロアリやダニまで退治してくれます。そして、本州(南岸部以南),四国,九州,南西諸島に生息する日本最大

日本最大のカミキリムシ “シロスジカミキリ”の威嚇音

 シロスジカミキリといえば、雑木林によく生息する日本最大のカミキリムシで触覚を除いても体長は5センチほどにもなり、顔つきがかっこよくてカミキリムシでは人気の昆虫です。そんなシロスジカミキリの威嚇音映像を紹介します。

日本最大のゴキブリ “ヤエヤママダラゴキブリ”は忌避感もなくペットにする人も!?

 ヤエヤママダラゴキブリ学名:Rhabdoblatta yayeyamanaは、日本最大のゴキブリであり体長は35~50mmになりますが、人家には棲みつかない為ゴキブリ特有の不快害虫として扱われることはなく、ペットとして飼う人もいるんだとか。動きも鈍く多摩動物公園では「泳ぐゴキブリ」

なにかと思ったら・・・ ザトウムシの群れの塊だった!

 ザトウムシと言えば、一見クモと見間違えてしまう容姿でアメリカではあしながおじさんなんて呼ばれたりしていますが、そのアメリカのノガレスアリゾナ州でザトウムシの塊が撮影されました。一般的(?)なザトウムシ

日本最大の蛾は手のひらよりでかい! “ヨナグニサン”

 日本最大の蛾 ヨナグニサン名前の通り与那国島で初めて発見されたことから「ヨナグニサン」という和名になった蛾なんですが、とにかくデカイのです。 日本での分布は、沖縄県八重山諸島(石垣島、西表島及び与那国島)にのみで、体長は約50mm、羽を広げると約140mmにもな

【世界最強のスズメバチ】 オオスズメバチ特集

 (出典:オオスズメバチ -wikipedia)見るからに危険だと思わせる配色、大きさ、カタチ。 もはや、説明不要のオオスズメバチですが、まずは、ざっと生態を。オオスズメバチほぼ日本全土に分布。(インドから東南アジア、東アジアにかけて広く分布する)体長は女王バチがおよそ

Copyright © Dangerous Insects All Rights Reserved.
pagetop